30 : コストカット


メルボルンからホバートへ来た時は、まだインパルス航空の塗装だったのに、ホバートからシドニーへ帰る日には、カンタス航空のものになっていた。また違うところといえば、経費削減の為に考え出されたという機内食、ボックス入りの簡単なものになってしまった事!スプーンもカップも全部使い捨て。これで随分コストカットできるらしい。StirrerPack の中は、 紙ナプキン、木製Stirrer、砂糖。国内線価格競争が続いているから仕方ないといえば仕方ないのよねえ。NEXT>>

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...